ニュースNEWS

コスタ・アトランチカ 陽性者3人に

2020年05月27日

新型コロナの集団感染が起きた長崎港に停泊中のクルーズ船コスタ・アトランチカの乗員について長崎県は陽性者が3人になったと発表しました。船を運航するコスタ社は今月末の出港を目指していて船内の陽性者の再検査を毎日実施しています。長崎県によると26日の検査の結果26人いた陽性者は3人にまで減りました。またもともと陰性だった2人と再検査で陰性となった25人の合わせて27人が帰国の途に就きました。船内には259人が残っています。一方、長崎市内の感染症指定医療機関には26日夜にストレスによる体調不良で入院した陰性の乗員1人を含め3人が入院しています。