ニュースNEWS

【長崎】緊急事態宣言解除に街の声は

2020年05月14日

安倍総理大臣は全国に拡大した新型コロナの緊急事態宣言について、長崎を含む39県の解除を表明しました。対策本部で正式に決めます。4月15日以降、新たな感染者が確認されていない長崎市の市民は「長崎は観光地だからお客さんが来ないとどんどんみんな商売が困る。飲食店が皆休んでるから困る」「少しずつ感染を減らして何とか元の状態よりもっといい経済を作り出さないといけない」「もうちょっと続けた方がいい。解除になればどうしても気も緩む」「人が溢れたらやっぱり怖い」「しょうがないかなとも思うが解除された他県から人が入ってくるのが心配」など話しました。