ニュースNEWS

地元企業が大学病院などにマスク寄贈

2020年05月11日

県内唯一の第一種感染症指定医療機関である長崎大学病院に地元の企業からマスクが寄贈されました。マスク1万枚を寄贈したのは長崎と佐世保に店舗を置く永田宝石店です。マスクは事前に病院側へ品質を確認してもらい、中国の工場から購入しました。永田宝石店はマスクを合計3万枚購入していて佐世保市と長崎市にも1万枚ずつ贈ります。8日に受け取った佐世保市の朝長市長は医療施設や福祉施設などで活用していきたいと感謝しました。