ニュースNEWS

【長崎】コロナに負けるな!テイクアウトOK(5)

2020年04月20日

新型コロナで多くの長崎県内の飲食店が経営危機に陥っています。シリーズでお伝えしている頑張れ飲食店!テイクアウトOKのお店です。料理とクラフトビールでおうち時間を充実させませんか?長崎市目覚町にあるAWAKE(アウェイク)では、ここでしか手に入らない珍しいビールも持ち帰りできるんです。1年前にオープンしたAWAKEは全国各地の小さな醸造所で原料や製造にこだわって作られたクラフトビールが自慢のお店です。以前からビールに合うおつまみやお弁当などの持ち帰りメニューがありましたが、今月初旬からメニューを増やし、さらにテイクアウトに力を入れています。新メニューは手作りのハンバーグに目玉焼き、新鮮野菜をふんだんに使ったロコモコ丼650円(税別)。そして250円(税別)からの低価格で手軽に食べられるラップサンドです。川越アナウンサー:「手作りのテイクアウトメニューに合わせてビールも選んでいただきました。このロコモコ丼がビタミンカラーで元気が出そうです。ハンバーグが大きい!いただきます…ハンバーグがジューシーで野菜もフレッシュです」。手で持って食べられるラップサンドの中にはきんぴらごぼうがぎっしり!川越アナウンサー:「ごぼうの食感がいいですね。味がしっかりしていてボリューム感がある」。合わせるのはホップを多く使い、個性を出したビールです。川越アナウンサー:「ほろ苦さがあるんですけどきんぴらの甘い感じとよく合います」。テイクアウトできるビールは16種類。長崎でここでしか手に入らないものも多いといいます。新型コロナウイルスの影響で来客は減っていますが、家庭でも楽しんでほしいと持ち帰り用のビールの種類を増やしました。三浦京子店長は「全国から取り寄せてるビールをご自宅の方で飲んでいただいて食卓に彩りが出てくれれば。近隣の飲食店さんもテイクアウトされてますのでそちらの方と組み合わせてみて、これとこれが合うなど楽しんでいただけたら」と話しました。定休日は月曜日で土日祝日はお昼から営業しています。