ニュースNEWS

【長崎】森きららで「春のローズフェスティバル」

2022年05月13日

長崎県佐世保市の九十九島動植物園「森きらら」で「春のローズフェスティバル」が開かれています。園内には赤や白、ピンクなど250品種、約900株のバラが栽培されています。これは佐世保市のオリジナルのバラ「プリンセス森きらら」。「九十九島サンセット」という品種もあります。こちらは皇后雅子さまのバラです。長女愛子さまの誕生を祝して名づけられた「プリンセスアイコ」という品種もあります。訪れた家族連れやグループなどが季節の花を楽しんでいます。森きららの眞崎由夏さんは「5月7日から春のローズフェスティバルが開催されましたが、その7日と同時にバラ園は見頃を迎えています」と話しました。「春のローズフェスティバル」は22日までです。