ニュースNEWS

【長崎】「ふるさとで心呼吸の旅」7月1日から再開

2021年06月23日

長崎県は、4月から停止していた県民限定の旅行代金割引キャンペーンの販売と予約を25日から、利用を7月1日から再開すると発表しました。「ふるさとで心呼吸の旅」は、新型コロナ第4波の影響で4月23日以降、販売や予約の受け付けを停止していましたが、感染状況が落ち着いたため販売と予約を25日の午前10時に再開します。ただし感染者が連日確認されている佐世保市については、市民の購入と、市内の宿泊施設の利用の再開時期を今月29日をめどに判断します。6000円分の宿泊券を1000円で販売し、すでに完売した「第1弾」については、利用期限を8月31日まで延長します。約49万2600泊分の販売枠が残っている「第2弾」は販売受付を8月31日まで、利用期限を12月31日まで延長します。「第2弾」では、キャンペーンに登録している長崎県内484の宿泊施設や旅行会社のツアーを利用する長崎県民に対し、上限5000円で旅行代金の50%を補助します。また旅先の飲食店や土産物店で使える1日2000円の地域限定クーポンも発行します。電話かインターネットで宿泊施設やツアーを予約する時に、キャンペーンの利用を申し込めます。詳しくは「ながさき旅ネット」の特設サイトをご覧ください。長崎県の専用ダイヤルでも問い合わせを受け付けています。