ニュースNEWS

【長崎】時短要請応じた長崎市飲食店等に協力金支給

2021年02月19日

長崎県の時短営業要請に応じた長崎市の飲食店などへの協力金の支給が始まりました。協力金は、先月20日から今月7日までの19日間、長崎県の要請に応じ営業時間を午後8時までに短縮、または休業した飲食店や遊興施設に対し、1店舗当たり76万円を支給するものです。長崎県内で最も対象数が多い長崎市では、現在1706件の申請を受理していて19日、911件に対し、協力金が振り込まれる予定です。申請期間は長崎県内全域今月26日(金)までで、長崎市は時短営業を証明する写真などの不備が多いため、申請前、必要書類を今一度確認してほしいとしています。