ニュースNEWS

長崎STEAMセンター開設

2021年02月10日

子どもたちの問題解決力や想像力を育む「STEAM教育」を実践する施設が長崎市にできました。長崎市の中通り商店街にオープンした「長崎STEAMセンター」。「STEAM」とは、頭文字をとって「サイエンス(科学)」「テクノロジー(技術)」「エンジニアリング(工学)」「アート(芸術・教養)」「マスマティクス(数学)」を意味します。この5つを駆使して、論理的思考と表現力で、新たな発想を生み出せる人材を育てる教育理念です。長崎STEAMセンター須齋正幸講師(出島リサーチ&コンサルツ社長)は「情報化社会の中でどうやって子どもたちが生きていくかっていう基礎的な素養を育成した方がいいんではないか」と話しました。受講する年代に合わせて、地域の調査学習をしたり、プログラミングを学ぶことで、考える力や挑戦する心を養います。まずは小学生向けから5つの講座を開講します。