ニュースNEWS

【長崎】福岡の緊急事態宣言受けJRや高速バスに運休

2021年01月15日

九州でも福岡県に緊急事態宣言が出されたことなどを受け、鉄道や高速バスに運休が相次いでいます。
JR九州で運休するのは、九州を周遊する人気の寝台列車「ななつ星in九州」です。緊急事態宣言の発令や新型コロナの再拡大を受け、16日から2月6日(土)の出発分まで、あわせて7便を運休すると発表しました。既に115人の予約がありましたが、運休分は払い戻しで対応するということです。今後の状況次第では、運休期間が伸びる可能性もあります。また、高速バスでは県営バスが運行する長崎~北九州線「出島号」の3往復6便と、長崎~熊本線「りんどう号」の2往復4便が18日から運休。島鉄バスの福岡行き高速バスも20日から運休です。また、長崎と大阪・京都を結ぶ夜行バスも、15日から運休しています。