ニュースNEWS

長崎市で新たに1人新型コロナ 長崎県内253例目

2020年11月18日

長崎市で72例目、県内で253例目となる新型コロナの感染者が確認されました。長崎市によると性別は男性で年齢は非公表、職業も非公表ですが、今月12日から16日にかけて仕事で東京を含む県外を移動していました。16日に県外で接触した人から「陽性と確認された」という連絡を受けたあと、夕方長崎市の自宅に戻り、夜37.6℃の熱が出ました。17日も37.7℃の熱が続き、長崎市保健所に電話で相談。LAMP法の検査で陽性と判明し、指定医療機関等に入院。軽症と診断されたことから18日、長崎県内の宿泊療養施設へ移動し療養していて、37.7℃の発熱や咳、のどの違和感の症状が続いています。現時点で濃厚接触者はおらず、長崎市は今後接触者1人の検査を実施する予定です。