ニュースNEWS

【長崎】長崎西 21世紀枠に推薦

2020年11月10日

長崎県高校野球連盟は来春のセンバツ甲子園の21世紀枠に長崎西高校の推薦を決めました。長崎西は先月行われた秋の高校野球県大会でベスト4の成績を残しました。長崎県高野連は推薦理由として学業と部活動の両立や1981年の夏の甲子園に出場して以来、惜しいところで出場機会に恵まれていないことなどを挙げています。本村校長は「大変光栄に思います。生徒はこれを励みに次の大会に向け頑張ってほしい」とのコメントを出しました。21世紀枠は来月11日に全国9つの地区の代表校が発表され、その9校の中から来年1月29日の選考委員会で選抜に出場する3校が選出されます。来年春の選抜には、先週、九州大会で優勝した大崎の出場が確実となっています。