ニュースNEWS

「長崎からの手紙」配布開始

2020年08月26日

 長崎市民に全国の知人や親せきに手紙を送ってもらう「長崎からの手紙」のポストカードの配布が始まりました。「長崎からの手紙」はコロナ禍で直接会って話したり、交流が難しい状況の市民に手紙を通して相手への思いや再会を願う気持ちを伝えてもらおうと長崎市が企画しました。ポストカードには稲佐山の夜景や坂の町並みなど長崎市内の名所などが印刷され、10種類5万枚が配布されます。
 長崎市観光推進課の村上寛明さん「県外から来れれる方も、だいぶ落ち込んでいる。将来的にコロナが落ち着いたりした上で来ていただけるとありがたいと思っております」
 ポストカードは市役所や地域センター、観光施設などで配布します。