ニュースNEWS

【長崎】テイクアウトOKの店(2)コバチ

2020年04月15日

新型コロナの影響で県内でも料理のテイクアウトを始める飲食店が増えています。15日、紹介するテイクアウトOK!シリーズのお店は長崎市鍛冶屋町の「コバチ」です。鍛冶屋町の小道の坂を上ったところにひっそりと佇んでいるお店こちらで一体どんなテイクアウトメニューがいただけるんでしょうか?カジュアルで居心地の良い店内でその名の通り多種多様な小鉢から長崎の旬のものを使った幅広いメニューが人気のお店「コバチ」。テイクアウトOKなおすすめメニューは?コバチ辻竜太オーナーは「コバチの小鉢盛り合わせ6種です!」と話します。内容は牛肉のしぐれ煮やポテトサラダ、だし巻きなどどれも手作りの6品。仕入れで内容が変わる日替わりの6種類を少しずつ味わえます。店では新型コロナの影響で来店客が減少し売り上げは半分以下に。そこで4月から新たに始めたのが料理のテイクアウトです。試食した玉置佑規アナウンサーは「しぐれ煮はご飯に合うし、だし巻き、ポテトサラダ、おひたしなんかはお酒のおつまみにもぴったり。今は家でご飯を食べる方も多いと思いますがこれなら食卓がパッと華やかになりますね!おいしい」と感激した様子。ほかにもこだわりのお寿司や本格ラーメンなどのテイクアウトもあり、今では1日10件ほどの注文が入るそうです。辻竜太オーナーは「お弁当ではない居酒屋の料理をお酒と共に自宅で楽しんでいただければ。今新たな取り組みで携帯電話見ながら一緒に飲んだりするツールになればいいと思う」と話しました。「コバチ」のテイクアウトの予約はお昼から夜11時ごろまで、店頭での注文のほか電話でも受け付けています。