ニュースNEWS

【長崎】護衛艦あしがら隊員がセクハラで懲戒免職

2021年04月06日

海上自衛隊佐世保基地のイージス護衛艦「あしがら」の乗組員がセクハラで懲戒免職です。6日付で処分を受けた20代の3等海曹の男性は去年8月17日の未明、所属する部隊で同僚の2人の隊員にわいせつな行為をしました。前の晩10時ごろから1人で酎ハイ500ミリ1缶とハイボール500ミリ1缶、合わせて1リットルを飲み、酔っていたということです。被害を受けた隊員が上司に報告し発覚しました。男性は「飲酒により気分がムラムラした」とセクハラを認めています。「あしがら」の佐藤剛艦長は「隊員の教育をさらに徹底して再発防止に務める」としています。海上自衛隊佐世保基地の懲戒処分は今年14人目でうち2人が懲戒免職となっています。