ニュースNEWS

GWどう過ごす?おすすめ「おうち遊び」

2020年05月01日

外出を控えなければいけない異例の大型連休。身近なものを使った子どもと一緒に楽しむおすすめの遊びを子育て支援のプロに聞きました。使うのはトランプ。そして紙とペンです。教えてくれるのは子育て支援活動16年の高野幸恵さん。1つ目のおすすめはトランプを使ったお馴染み「神経衰弱」です。高野さんは神経衰弱は「社会性を育んでくれる。人がしていることを見ておく力、自分の番だから関係ないと思っていると、いつまでたってもカードが取れない。人がしていることが自分に関わってくるという人とのつながりを意識できる遊び」だと話します。そして画用紙とペンを使って作るのは「手作りすごろく」。「コンビニを書いておやつを買うので一回休みとか犬に追いかけられたので3マス進むとか親子で楽しくしゃべりながら家の周りの地図をすごろくに落としていく」のがおすすめだそうです。住んでいる地域のことを学びながら、想像力を養うことができます。