ニュースNEWS

【長崎】県内で新たに13人感染 25日ぶり20人以下

2021年05月16日

 16日、長崎県内では新たに13人が新型コロナに感染、2人が死亡したと発表されました。1日当たりの新規感染者が20人を下回るのは、4月21日以来25日ぶりです。
 内訳は、長崎市で9人、佐世保市で2人、長与町で1人、波佐見町で1人です。13人のうち6人が感染経路不明の初発となっています。
 長崎市は、医療機関の抗原検査で陽性だったため、PCR検査結果前に13日に感染者と発表した年齢性別非公表の県内2617例目(長崎市内1303例目)について公表後に陰性が判明したため、今後、感染者として取り扱わないとしています。よって県内の新型コロナ感染者数は累計2724人となりました。
 また、長崎市は、新型コロナに感染し、入院治療中だった70代と80代の男性2人が15日に死亡したと発表しました。県内の死者は52人となりました。