ニュースNEWS

【長崎】出島に新コンテンツ「DEJIMA nightxtimetravel」

2021年04月16日

長崎市の出島和蘭商館跡で新たな観光コンテンツが誕生しました。「DEJIMAnightxtimetravel(出島ナイト×タイムトラベル)」は国土交通省九州運輸局が主に訪日外国人の夜間の観光消費拡充を図る「ナイトタイムエコノミー」推進事業の一つです。このほど田上長崎市長や観光業者など60人を招待し、初めて公開されました。江戸時代、海外との唯一の窓口だった出島の歴史や時代背景などをガイド役のストーリーテラーが説明し、当時の暮らしや食文化などを紹介する3つのオリジナル演劇を上演しました。遊女役はNCCの情報番組「トコハピ」「トコサタ」のリポーターも務める野上唯子さん(30)が演じました。また場内の歩道には、オランダ商館長の住まい「カピタン部屋」の壁やふすまに使われている唐紙の7種類の文様がプロジェクションマッピングで映し出されました。「出島ナイト×タイムトラベル」は今年度以降の一般公開を目指しています。