ニュースNEWS

【長崎】川棚町の男性係長が女性部下にセクハラ懲戒

2021年03月24日

部下の女性の体を触ったり、無理矢理香水をつけるなどのセクハラ行為で東彼・川棚町の40代の男性係長が停職6カ月の懲戒処分を受けました。係長は先月の勤務時間中、部下の女性を公用車に乗せて庁舎から連れ出し、車内で無理矢理体を触るなどのセクハラ行為をしました。町は「意図的かつ計画的なものだった」としています。またそれ以前にも同じ女性に無理矢理香水をつけるなどのセクハラ行為をしました。女性職員が総務課の「相談苦情処理」窓口に報告し発覚しました。係長はセクハラを認め、「反省している」と話しています。管理監督責任のある上司の課長も戒告処分を受けました。山口文夫町長は町民におわびし、信頼回復に努めるとしています。