ニュースNEWS

くんち庭見世風展示 アンティークきものべっぴん

2020年10月07日

少しでもくんち気分を味わってもらおうと長崎市籠町にあるお店が「庭見世」風の飾りつけでくんちファンを楽しませています。アンティークきもの「べっぴん」の店主田川明美さんは大のくんちファンです。毎年、この時期は身に着ける着物もくんち一色。店内にはくんちをイメージした着物や帯、約70点の商品を並べ、奥のスペースは「庭見世風」に展示しました。着物のコーディネートは今月いっぱい展示されるということです。アンティーク着物「べっぴん」は、午前11時から午後6時まで営業していて誰でも無料で見学できます。