ニュースNEWS

活水女子大学クリスマスツリーが点灯

2017年11月29日

もうすぐクリスマス。活水女子大学でクリスマスツリーの点灯式がありました。イエス・キリストの誕生を待ち望む期間である「待降節」を前に、高さ6メートルの樅の木がライトアップされました。今年のコンセプトは「愛」。活水のスクールカラー「青」を中心に赤や緑など5色のLED電球が灯りました。ツリーの点灯は夕方5時から夜11時まで。来年1月6日まで点灯します。