ニュースNEWS

ソフトバンクホークス野球教室 

2017年11月23日

日本一球団の選手から直接指導です。「福岡ソフトバンクホークス」の選手による野球教室が開かれました。今年で11回目を迎える「ベースボールキッズIN九州」。野球を通してスポーツの楽しさを学んでもらおうと球団と選手会が企画し九州各地の9カ所で実施されました。長崎市のビッグNスタジアムには今シーズン、リーグ最多の72試合登板し最優秀中継ぎ投手に選ばれた岩嵜翔選手など5人が登場。諫早市出身で西陵高校からプロ入りした釜元豪選手も凱旋しました。小学生1年生から6年生250人が参加し基本的な動作の練習やボールを打って的に当てるストラックアウトなど遊びも含めて選手たちと一緒に汗を流しました。今シーズン、持ち前のスピードでファーム盗塁王に輝いた釜元選手。来シーズンは1軍定着を目指し地元長崎に活躍を届けたいと誓いを新たにしました。子どもたちは憧れのプロ野球選手との夢の時間を過ごしました。