ニュースNEWS

中学生が職業について考える

2018年02月06日

中学生が各分野で活躍する大人たちの話を聞き職業について考えました。長崎市立横尾中学校では生徒に職業について考える機会を持ってほしいと毎年「職業講話」を開いています。中学1年生59人が参加しました。講師を務めたのは長崎県美容専門学校の石見メルル雅子校長ら3人です。自らの経験を熱く語りました。豊富な経験談やプロの技を間近で見て生徒たちは目を輝かせていました。