ニュースNEWS

ダイハツ長崎と日本赤十字社が協定締結

2018年02月06日

ダイハツ長崎が車検代金の一部を日本赤十字社に寄付する協定を結びました。協定はダイハツ長崎が車検をした車1台につき100円を日本赤十字社に寄付するものです。日赤はホームページなどへの「赤十字マーク」の使用を認めます。創業70周年を迎えるダイハツ長崎の地域貢献の一環で自動車会社と日赤のコラボ事業は県内で初めてです。車検の目標は年間約1万台です。寄付金は高齢者の健康生活支援などに使われる予定です。