ニュースNEWS

知念侑李さんら「異常なし」佐世保海上タクシー事故

2017年05月16日

14日、佐世保市の黒島沖で人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の知念侑李さん(23)らを乗せた海上タクシーが防波堤に衝突した事故で国の運輸安全委員会が現地調査に入りました。この事故は14日(日)の午後9時半すぎ、佐世保市の黒島で来年公開の映画「坂道のアポロン」の撮影を終えた出演者3人とスタッフ8人を乗せた海上タクシーさくら(12t)が佐世保市の相浦港に移動中、黒島沖約100メートルの防波堤に衝突したものです。この事故で「Hey!Say!JUMP」の知念侑李さん(23)と女優の小松菜奈さん(21)、俳優の中川大志さん(18)ら7人が病院に運ばれ、33歳と42歳の女性スタッフ2人が鼻骨や肋骨を折る大けがをしました。知念さんと小松さん、中川さんにも打撲の疑いがありましたが、診断の結果、異常はなく撮影に復帰しています。映画配給会社のアスミック・エースによりますと骨折した女性2人も生活に支障はなく回復に向かっているということです。国の運輸安全委員会は16日午後、船舶事故調査官3人を現地に派遣して船を調べ、内野辰男船長(55)から聞き取りをするなどして事故の原因を調べています。また佐世保海上保安部は業務上過失往来妨害などの疑いで捜査を続けています。