ニュースNEWS

波佐見町官製談合で役場に家宅捜索

2017年12月10日

9日公共工事の入札情報を業者に漏らした疑いで波佐見町の職員が逮捕された事件で警察は町役場を家宅捜索しました。10日午前11時すぎ捜査員10人ほどが波佐見町建設課などを捜索するため町役場に入りました。この事件はおととし(2015年)6月 当時建設課の係長だった笹口正輝容疑者が町が発注した公園の遊具補修工事の指名競争入札で業者に設計金額に関する情報を漏らして落札させたとして逮捕されたものです。警察は9日逮捕した建設会社ヤマブルの常務 白波充容疑者の勤務先も捜索。2人の関係性や動機 情報を漏らした経緯を調べるため入札に関する資料などを押収しました。警察は笹口容疑者が見返りをもらっていなかったかなど贈収賄の疑いも視野に調べを進めています。