ニュースNEWS

【長崎】冨岡勉衆院議員 出馬見送りの可能性も

2021年06月22日

自民党の冨岡勉衆議院議員(72)が次期衆院選の出馬を見送る可能性があることを示唆しました。冨岡議員:「私も(7月4日で)73歳、比例復活はできなくなりました。(情勢)調査してみて大差で勝っていないとリスクを取るということはたぶん難しいと思っている」。冨岡議員は秋までに行われる衆院選で情勢次第で立候補を見送る可能性があるとしました。冨岡氏は前回4年前の衆院選では長崎1区で現職に約1万票差で落選、比例で復活当選しました。衆院選長崎1区には国民民主党の現職西岡秀子さん(57)、共産党県委員会女性部長の安江綾子さん(44)も立候補する予定です。