ニュースNEWS

【長崎】長崎市戸石町で乗用車と歩行者事故

2021年04月23日

22日夜、長崎市で高齢の男性が車にはねられ意識不明の重体です。22日午後7時ごろ、長崎市戸石町の国道251号で道路を横断していた近くに住む83歳の男性が長崎から諫早方面に走っていた乗用車にはねられました。男性は、骨盤などを骨折していて意識不明の重体です。長崎署は車を運転していた諫早市飯盛町の保育士・山口裕子容疑者(44)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。「ぶつかって男性の存在に気付いた」と容疑を認めています。長崎署が事故の詳しい状況を調べています。