ニュースNEWS

長崎文化放送が雲仙市と防災パートナーシップ協定

2021年03月25日

長崎文化放送と雲仙市との間で「防災パートナーシップ協定」の、締結式が行われました。この協定は、災害発生時の住民への迅速な情報提供にとどまらず、日ごろの防災行政にもテレビ局のノウハウを活用し協力しようというものです。25日午後、雲仙市役所で協定書の締結式があり、金澤秀三郎市長とNCCの壹岐正社長が協定書に調印しました。金澤市長は「情報を正確に早く伝えることが最も大切なことのひとつ。我々の情報発信のあり方についてもご指導頂ければ」と話しました。これまで島原市、南島原市と協定を結んでいて、雲仙市が3例目です。NCCでは、今後、他の市や町とも協定を結び、県民の安全に貢献することを目指しています。