ニュースNEWS

長崎・佐世保市長選など期日前投票始まる

2019年04月15日

市長選に立候補したのは届け出順に、新人で元県議の高比良元候補(66)、現職で4期目を目指す田上富久候補(62)、新人で前長崎市議の橋本剛候補(49)、新人で元長崎市議の吉富博久候補(74)の4人です。佐世保市長選に立候補したのは届け出順に、新人で元大学助手の田中隆治候補(75)、現職で4期目を目指す朝長則男候補(70)の二人です。長崎市長選・佐世保市長選ともに8年ぶりの選挙戦です。長崎市の有権者は約35万7000人です。高比良元候補(66)は新たな基幹産業で雇用を増やし人口の流出を食い止めたいと訴えます。田上富久候補(62)は大型のコンベンション施設「MICE」を建設する事業など市政の継続を訴えます。橋本剛候補(49)は長崎を変えたいと刷新を訴えます。吉富博久候補(74)は今の市政では財政が破綻すると訴えます。一方、佐世保市の有権者は約21万人です。若者の人口流失対策や福祉の充実など課題は山積みです田中隆治候補(75)は人口の減少を食い止める策として漁業の振興を訴えます。朝長則男候補(70)はカジノを含む統合型リゾートIRの誘致など市政の継続を訴えます。期日前投票は投票日に仕事や旅行、レジャーなどで投票所に行けない人が前もって投票できる制度です。投票所入場券を忘れたり紛失したりした場合でも受付に申し出れば選挙人名簿で確認し投票できます。投開票は21日(日)です。