ニュースNEWS

諫早市で普通車とバイクが衝突 男性が重傷

2017年12月06日

5日夜、諫早市で車とバイクが衝突し、バイクを運転していた男性が首の骨を折るなどの重傷です。5日午後10時すぎ、諫早市小川町の国道57号で飲食店に入ろうと右折した普通乗用車と対向車線を直進してきたバイクが衝突しました。この事故でバイクを運転していた市内の会社員、富永信太郎さん(27)が首や足の骨が折れ大村市内の病院に搬送されました。現場は街灯のある片側2車線の見通しの良い直線道路です。警察は普通車を運転していた会社員の男性(35)が前をよく見ていなかったとみて状況を詳しく聞いています。