ニュースNEWS

新県庁舎 来月24日、25日に完成記念式典

2017年11月29日

いよいよ11月30日、新しい県庁舎が完成します。完成を記念して来月記念行事が開かれ、一般の方も新しい庁舎を見学できます。長崎市尾上町に移転する新しい県庁舎。総事業費433億円をかけ行政棟、議会棟、県警本部、駐車場棟の4棟が建てられました。駐車場棟は既に工事が終わり、30日行政棟と議会棟、警察棟が完成します。これを記念して来月24日(日)と25日(月)に落成記念行事が開かれます。記念式典のほか、県の花木・ツバキの植樹、龍踊やYOSAKOIなど県内各地の伝統芸能などが披露される予定です。また、2日間、県民向けの見学会が開かれます。行政棟2階の食堂や最上階8階の展望室、県議会議場などどなたでも無料で見学できます。県庁は年末年始に引越し作業を行い、年明け4日から多くの部署が新庁舎で業務を始めます。