ニュースNEWS

諫早市で県中学校総文祭

2017年11月28日

文化活動に取り組む中学生が日ごろの成果を発表する県中学校総合文化祭が諌早市で開かれ、情熱あふれる発表が相次ぎました。
県中学校総文祭は、諫早市森山中学校による郷土芸能のんのこ皿踊りで幕を開けました。中学生の文化の祭典、県中学総文祭は今年で12回目、諫早市での開催は8年ぶりです。県中学校文化連盟の八重石幸博会長は、諫早らしさを表現した取り組みに期待しますと挨拶しました。このあと、中学生がそれぞれの練習の成果を発表しました。対馬市から参加した佐須奈中学校は、見事な和太鼓の演奏を披露しました。会場には絵画や書、自由研究などの展示もありました。来年は、全国中学校総合文化祭が佐世保市で開かれます。