ニュースNEWS

諫早市で「内村航平交流イベント」開催

2017年11月26日

オリンピック金メダリスト内村航平選手の交流ベントが地元の諫早市で開催されました。
子どもたちの目の前に現れたのは、憧れの体操選手内村航平さん(28)本人です。交流イベントは内村選手が所属するリンガーハットが主催したもので、午前の体操教室には県内外から集まった5歳から9歳の子どもたちとその保護者、80組が参加しました。子どもたちは内村選手から柔軟の大切さや前転、跳び箱などを直接教えてもらいました。諫早市から参加した女の子(5)は「跳び箱とべたって言われた。楽しかったしうれしかった」と話しました。長崎市から参加した男の子(9)は「内村選手みたいな体操選手になりたいです」と将来の目標を語りました。午後開かれたトークショーには多くのファンが集まり、金メダリストの話に耳を傾けていました。