ニュースNEWS

卓球元日本代表・平野早矢香さん講演

2017年11月21日

卓球女子・元日本代表の平野早矢香さん(32)が長崎市の中学校で「挑戦することの大切さ」について講演しました。今年で創立70周年を迎える長崎市立桜馬場中学校で講演したのはNCCの朝の情報番組グッド!モーニングのコメンテーターでもおなじみの平野早矢香さん。2012年ロンドンオリンピックでは卓球女子団体で福原愛選手らとともに銀メダルに輝きました。両親の影響で5歳からラケットを握り始めた平野さん。中学からは親元を離れ、宮城県の強豪仙台育英に進学し、卓球漬けの日々を送ったそうです。中学生488人を前に、失敗しても夢を実現するための秘訣を語りました。生徒たちは「成功することより成長すること」の大切さを教わりました。