ニュースNEWS

クラウドファンディング商品開発セミナー

2017年11月20日

長崎に新たな逸品が誕生するかもしれません。最近話題となっているクラウドファンディングを活用して新商品開発を目指します。自分のアイデアをインターネット上に公開してそれに共感した人たちから少しずつお金を募る仕組みがクラウドファンディングです。十八銀行が主催した「新商品開発応援セミナー」にはクラウドファンディングの仕組みを使って商品開発などをしたい県内の事業者ら約70人が参加しました。長崎でインターネットサイトを手掛ける「FAAVO長崎」と「東急ハンズ長崎店」の講師が商品開発企画やビジネスモデル、販路拡大のノウハウなどを説明しました。今後、希望する事業者は実際にクラウドファンディングに挑戦し、いい商品ができれば東急ハンズ長崎店で販売する予定です。