ニュースNEWS

全国お茶まつりが県内初開催

2017年11月16日

長崎初開催です。佐世保市で各地の緑茶を楽しめる全国お茶まつりが開かれました。「全国お茶まつり」は全国各地のお茶の産地で開かれているもので、高品質の緑茶が一堂に会する催しです。77回目の今年は茶の伝来の地と言われ生産量全国11位の長崎が初めて会場に選ばれました。佐世保市内の5カ所で茶葉のPRやお茶を使った新商品の販売などお茶づくしのイベントが開かれました。訪れた人たちは9月の審査で日本一に輝いた「そのぎ茶」をはじめ、全国各地のお茶を試していました。会場はお茶の香りに包まれ、終日多くの人でにぎわいました。