番組審議会

第244回 課題番組 「開局25周年記念特別番組「軽傷ではない」」

1.開催年月日

平成26年6月23日(月)午後2時から同3時半まで

2.開催場所

長崎文化放送 5F大会議室

3.委員の出席

委員総数  10名
出席委員数 8名

■出席
【委員長】澤山 俊雄
【副委員長】平野 陽子
【委員】遠田 公夫/田中丸道子/中牟田真一/草野 幸子/小島達也/宮田 隆

4.議題

1.

課題番組 開局25周年記念特別番組「軽傷ではない」について
(5月25日午後3時25分~同4時20分放送)

2.

次回の第245回放送番組審議会は7月28日午後2時から。
課題番組 「世界の村で発見!こんなところに日本人」
(毎週金曜午後9時~同54分放送)

5.課題番組「軽傷ではない」についての審議内容

飲酒運転は大きな社会問題。場合によっては高校生の未来を摘み取っていたかもしれず、社会に警鐘を鳴らすいい番組だ。

被害者の苦悩、再起に焦点を当てる一方、飲酒運転の悪質性を伝えるなど事故報道の意義を改めて感じたいい番組。

本人の努力と周りの人たちの必死の支えが感じられた。

1人では何もできないが、みんなの支えがあればできるということを教えられた。

将来に夢があると、しっかり前を見て生きていけるということを示唆している。

加害者の無責任さや、経済的負担にも言及してほしかった。

飲酒運転で、しかも累犯。事の重大さをもっと深く伝えてほしかった。

以上