番組審議会

第249回 課題番組 「はなきん」

1.開催年月日

平成27年1月26日(月)午後4時から同5時半まで

2.開催場所

長崎文化放送 5F大会議室

3.委員の出席

委員総数  9名
出席委員数 8名

■出席
【委員長】澤山 俊雄
【副委員長】平野 陽子
【委員】遠田 公夫/田中丸道子/中牟田真一/草野 幸子/小島達也/宮田隆

4.議題

1.

課題番組「はなきん」について(毎週金曜午前10時~同30分放送)

2.

次回の第250回放送番組審議会は2月23日午後2時から。
課題番組 開局25周年記念番組「九十翁 故郷を描く 松尾敏男―文化勲章・名誉県民の日本画家」(1月31日午後4時~同55分放送)

5.課題番組「はなきん」についての審議内容

 県内各地の身近な生活情報を発信しており、町おこしにも貢献している。
 街角の写真は大変興味深かった。テレビ版のタウン誌としては、いい番組。
 古写真で昭和の長崎全盛時代を思い出し、懐かしかった。変貌する地域再発見の可能性を秘めた番組だ。
 イベント情報などは細かく分かりやすい。見て楽しめ、有益だ。
 情報なのか、コマーシャルなのかが分かりにくい。
 リポーターの言葉遣いが乱暴で気になる。撮影場所を探す意図や目的をはっきり説明したほうがいい。


以上