番組審議会

第195回 課題番組 「大改造!!劇的ビフォーアフターSEASON II」

1.開催年月日

平成21年7月27日(月)  午後2時~同3時半

2.開催場所

長崎文化放送 5F大会議室

3.委員の出席

委員総数  10名
出席委員数 9名

■出席
【委員長】土山秀夫/【副委員長】澤山俊雄
平野陽子/田中丸道子/中牟田真一/森 信正/田中直英/草野幸子/中村大介
■欠席
遠田公夫

4.議題

1.

「大改造!!劇的ビフォーアフターSEASON II」
(毎週日曜午後7時58分から同8時54分放送)

2.

その他 質疑応答など

5.議事概要

①.

課題番組「大改造!!劇的ビフォーアフターSEASON II」

②.

次回の196回放送番組審議会の日時と議題は次のとおり。

 平成21年9月28日(月)午後2時から

 課題番組「アサデス。九州・山口」
(毎週月曜~金曜午前10時~同10時45分放送)

6.課題「大改造!!劇的ビフォーアフターSEASON II」の審議内容について

 毎回ドラスティックにリフォームされるのには驚く。
女性にとって楽しい番組だが、匠を使いあれだけの予算で本当にやれるのか首をかしげる。
 工法やアイデアはさすがに一級建築士のなせる技でためになる。
 匠の個性がよく出ている一方で、リフォーム依頼者家族との打ち合わせ場面がほとんど出ないのはどうっているのか。家具類も新品に変わっている点など見えない部分が多い。
 匠の技がクローズアップされ、リフォームを考えている人にとって興味深いが、リフォームというより新築に近い大改造のケースが多い。
 完成後の家を見る家族の驚く表情がいかにも不自然にとれる。途中の工事を全く見ないとは考えにくい。
 リフォーム後、長く住んでの使い勝手はどうなのか。アフターのアフターを知りたい。

以上