番組審議会

第197回 課題番組 「アンタッチャブル」

1.開催年月日

平成21年10月26日(月) 午後2時から同3時半まで

2.開催場所

長崎文化放送 5F大会議室

3.委員の出席

委員総数  10名
出席委員数 6名

■出席
【委員長】 土山秀夫
【副委員長】澤山俊雄
【委員】  平野 陽子 / 田中丸道子 / 田中 直 / 草野 幸子

4.議題

1.

課題番組「アンタッチャブル」
(10月16日から毎週金曜午後9時00分~同9時54分放送)

2.

その他 10月22日、愛媛で開催された第77回テレビ朝日系列放
送番組審議会の内容を報告

3.

次回第198回放送番組審議会は11月30日(月)午後2時から
課題番組「天才をつくる!ガリレオ脳研」
(11月14日スタート、午後7時~午後8時51分放送、
次回(11月28日)から毎週土曜日、午後7時54分~午後8時51分放送)

5.課題番組「アンタッチャブル」の審議内容

 脚本は面白く、マスコミの課題を発信しているが、コミカルな面は無理して
演技しているように感じとれる。
 主役・仲間由紀恵らしい正義感、しつこい行動力がよく演じられて面白い。
 事件の闇にこだわり過ぎて、コミカルとシリアスな部分のバランスが
とれていない。
 コミックなのかサスペンスなのかよくわからない。闇を突いているわりには
オカルト系にもとれる。
 今後どんなテーマ、構成になるのか長い目で見たい。

以上