番組審議会

第209回 課題番組 「報道情報番組」

1.開催年月日

平成23年1月24日(月) 午後4時から同5時半まで

2.開催場所

長崎文化放送 5F大会議室

3.委員の出席

委員総数  10名
出席委員数 8名

■出席
【委員長】 土山 秀夫
【副委員長】 澤山 俊雄

【委員】   平野 陽子/遠田 公夫/田中丸道子/草野 幸子/中村 大介/高橋 町彰/

4.議題

1.

 課題番組「報道情報番組」について
「やじうまテレビ」「スーパーモーニング」「ワイドスクランブル」
「スーパーJチャンネル」「報道ステーション」など

2.

次回、第210回放送番組審議会は2月28日午後2時から。
課題番組「旅サラダ」
(毎週土曜午前8時~同9時30分)

5.課題番組「報道情報番組」の審議内容

 スーパーモーニングは他局に比べやや内容が重いが、コメンテーターの
鳥越俊太郎さんの解説はジャーナリストらしく説得力がある。
 スーパーモーニングは硬軟多岐にわたり社会性に富んだ話題が盛り込まれている
一方で、全体的に特色が乏しく、視聴者に伝わりにくい面が見受けられる。
 朝の番組は視聴者が固定化しており、視聴率を上げるには、スタート時間を早める
努力も必要。
 やじうまテレビとスーパーモーニングはつくりが似かよっており差別化が望まれる。
 ワイドスクランブルのコメンテーターは川村晃司さん、なかにし礼さんなど粒ぞろいで、
内容も面白い。
 報道ステーションは古館アナの気負いがとれ、細かい気遣いも見られてきた。
 古館アナの評価は分かれるが、だいぶ定着し、内容も充実している。

以上