ひるドキ!

ひるドキ!バックナンバー

2020年12月03日

「▽青果市場で調査!旬の野菜&果物▽教えて!松本先生」

青果市場で調査!旬の野菜&果物
長崎市田中町にある長崎市中央卸売市場へ出かけ、旬の野菜や果物についてお聞きしました。
果物はミカンが主流。佐瀬(伊木力)、茂木、西海地区などの産地で今年もおいしく育っています。
野菜は白菜などの葉物、大根など鍋に合う野菜が去年より少々求めやすい価格で出回っています。
旬のモノは年末の贈り物にもぴったりです。
太陽の恵みをしっかり受けた果物や野菜を食べてこの冬も元気に過ごしましょう。
 
 
教えて!松本先生~食材を最後までおいしく食べきる工夫~
今回のテーマは「食品ロス」を無くす…
長崎県地球温暖化防止活動推進員の松本由利さんにお聞きしました。
 
ニンジン…皮ごと使う。購入後すぐにカットし冷凍保存する。
ゴボウ…土付きを購入した場合、落とした土は鉢植えに活用するなど排水溝に流さない工夫をする。
天ぷら粉…開封後は風味が落ちないうちに使い切る。ベーキングパウダーが入っているので
     蒸しパン、パウンドケーキ、クッキーなどを作ることができる。
 
使い残しがちな食材は捨てるとごみの処理に費用がかかるし、罪悪感もありますよね。
食材は使い切るぞっ!を心にとめて楽しくエコを心がけてましょう
 
 
次回12月10日のひるドキ!は
▽食卓が賑わう!失敗しないカットフルーツのコツ
▽大人が一息つきたくなるカフェ ほか
 

 
〒852-8527 長崎市茂里町3-2 NCCひるドキ!係
hirudoki@ncctv.co.jp