ニュースNEWS

県内235例目、福岡の30代男性が新型コロナ感染

2020年09月12日

新上五島町で30代男性会社員が新型コロナ陽性と判明しました。県内での感染者は9日ぶり235例目です。陽性と判明したのは福岡県に住む30代の男性会社員です。男性は仕事のため、7日に福岡を出発し、鹿児島経由で9日に佐世保市に入りました。9日の夕方から頭痛と食欲不振がありましたが、そのまま佐世保市のホテルに宿泊しました。10日に佐世保からフェリーで新上五島町に向かい、その日の夜に37.8℃の発熱があったため、帰国者・接触者外来に相談。11日に抗原検査で陽性が判明しました。現在新上五島町内の宿泊施設で療養中です。濃厚接触者2人と接触者2人を特定し、検査を実施する予定です。県内の感染者の累計は235人となりました。