橋本剛長崎市議 市長選に立候補表明


来年4月の任期満了に伴う長崎市長選挙に橋本剛市議が立候補することを正式に表明しました。長崎市出身の橋本市議(49)は元農水省の官僚で2010年の県知事選に落選、2015年の長崎市議選ではトップ当選しました。2022年度に完成予定の19階建ての新しい庁舎については「人口が減少する中で現在計画中の市庁舎の規模が適正なのか」と見直す必要があるとしています。市長選には県議会議員の高比良元氏(66)が既に立候補を表明していて現職の田上市長(61)は態度を明らかにしていません。

NCC公式アカウント

Twitter Facebook Instagram YouTube