ニュースNEWS

司馬遼太郎 菜の花忌

2019年02月11日

作家・司馬遼太郎さんを偲ぶ「菜の花忌」が開かれました。「竜馬がゆく」など長崎を舞台にした小説を多数遺し、1996年2月12日に亡くなった司馬遼太郎さん。日本で最初に建てられた司馬さんの文学碑前で開く菜の花忌も今年で22回目です。地元の小学生や高校生が作品を朗読し、司馬さんの言葉を噛みしめました。最後に参加者は司馬さんが愛した菜の花を文学碑に供えました。