ニュースNEWS

横断中にトラックにはねられ重傷

2018年12月07日

6日夕方、北松・佐々町で国道を横断していた歩行者がトラックにはねられました。きのう午後6時前、佐々町市瀬免の国道204号で、横断歩道のない道路を渡っていた近くに住む64歳の女性が、直進してきた2トントラックにはねられました。女性は胸や頭を強く打ち、重傷ですが命に別状はないということです。また佐世保市椎木町では、7日6時すぎ犬の散歩をしていた73歳の男性が、通勤中の男性の自転車にはねられました。歩行者の男性は一時意識がありませんでしたが、現在は回復しています。自転車には、ライトがありませんでした。今年、県内では先月までに自転車と歩行者が衝突する事故が3件発生しています。