ニュースNEWS

MICE住民投票で署名活動

2018年09月14日

長崎市が計画しているMICE施設建設の賛否を問う住民投票の実施を市長に請求するための署名活動が始まりました。住民投票の実施を求めている元市議の吉富博久さんらが長崎市役所前で署名活動を始めました。財政を圧迫する恐れのある事業が本当に必要なのか市民に直接問うべきとしています。市民団体は来月11日までに有権者の50分の1の署名を集め市長に住民投票の実施を求めたいとしています。一方、市議会の環境経済委員会は長崎市がMICEの事業者と正式契約する議案を5対4の賛成多数で可決しました。市は来年度着工、2021年の供用開始を目指しています。