ニュースNEWS

300人の大オーケストラ

2018年08月28日

300人の大オーケストラです。創成館高校でブラバン中学生たちが音楽の楽しさを感じました。体育館いっぱいに広がるハーモニー。県大会で19年連続金賞、7年連続九州大会出場の創成館高校吹奏楽部51人と部活動体験に参加した中学生242人による即席オーケストラです。指揮をとるのはサックス奏者のオリタ・ノボッタさん。そしてパーカッション奏者の三沢またろうさんです。創成館吹奏楽部はプロと一緒に演奏することで中高生に音楽の楽しさを体感してもらおうと3年前からオリタさんらを招いて演奏しています。人気アニメのテーマ曲やサンバなど3曲を演奏し、楽しみながら技術を磨きました。生徒たちは音楽の楽しさを改めて感じたようでした。