ニュースNEWS

式見中PTA関係者が統合反対を申し入れ

2018年04月16日

長崎市は、小中学校合わせて、27校を廃止する計画案を示しています。式見小学校・中学校歴代PTA会長の会などは、統廃合計画に反対していて、市の馬場教育長に意見書を提出しました。式見地区では、16の自治会の会長らによる投票で統合賛成を採決し、先月、式見中と小江原中の統合を求める賛成の要望書をすでに提出しています。これについて、歴代PTA会長の会は、住民との協議がないままに賛成票を投じた自治会があったとしています。現在、式見中は全校生徒18人で新1年生は1人もいません。長崎市が統廃合の計画を発表してから反対の意見書が提出されたのは初めてです。