ニュースNEWS

女子中学生誘拐の疑いで福岡の男逮捕

2018年02月13日

佐世保市の女子中学生を誘拐したとして、福岡市の39歳の男が逮捕されました。
未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは、福岡市南区井尻4丁目に住む配送業の契約社員、岡村寛容疑者(39)です。県警によりますと岡村容疑者は今月1日の午後5時半ごろ、佐世保市内の路上で近くに住む中学1年の女子生徒を自家用車に乗せて福岡まで連れ去り、誘拐した疑いが持たれています。県警によりますと、岡村容疑者は先月末、会員制交流サイト(SNS)を通じて女子生徒と知り合い、2人は互いに同意の上で福岡に行ったということです。女子生徒は自宅のタブレット端末に「探さないで」という家族への伝言を残していました。
母親の捜索願を受けた県警が、防犯カメラに映った車などから岡村容疑者を特定し、きのう午後0時45分ごろ捜査員が福岡市の駐車場で岡村容疑者の車から降りる女子生徒を発見し保護しました。女子生徒は約12日間、岡村容疑者が住むアパートの一室で過ごしたとみられ、けがはありません。岡村容疑者(39)は調べに対し「中学1年生と知っていた。保護者の同意なしに連れ去ったことは間違いない」と容疑を認めています。
県内では去年4月以降、中学生が会員制交流サイト(SNS)で出会った男に誘拐される事件が3件起きています。